京都四条烏丸のブランド時計専門店
ビッグムーン京都

お問い合わせ

TEL
0120-00-3940

ROLEX

ロレックス

ロレックスの販売と買取は、ブランド時計専門店の「BIGMOON京都」にお任せください。
店頭には常時多数の在庫を取り揃えております。
人気の高いデイトナやサブマリーナー、GMTマスター、エクスプローラー、ヨットマスター、デイトジャストなど、様々なロレックスの高額買取も実施中!
店頭買取をはじめ、ご来店が難しいお客様でも、宅配や出張による買取をご利用いただけます。
ロレックスの販売と買取なら「ビッグムーン京都」へ

ROLEXの新着販売商品

USED

¥ 1,678,000 (税込)

新着商品

USED

¥ 2,298,000 (税込)

新着商品

SOLD

USED

¥ (税込)

SOLD

新着商品

USED

¥ 1,588,000 (税込)

新着商品

USED

¥ 2,158,000 (税込)

新着商品

USED

¥ 1,478,000 (税込)

USED

¥ 1,358,000 (税込)

USED

¥ 1,598,000 (税込)

USED

¥ 1,698,000 (税込)

USED

¥ 398,000 (税込)

USED

¥ 798,000 (税込)

USED

¥ 758,000 (税込)

USED

¥ 888,000 (税込)

USED

¥ 958,000 (税込)

USED

¥ 1,308,000 (税込)

USED

¥ 348,000 (税込)

USED

¥ 1,928,000 (税込)

USED

¥ 1,298,000 (税込)

USED

¥ 6,980,000 (税込)

USED

¥ 1,058,000 (税込)

USED

¥ 1,078,000 (税込)

USED

¥ 378,000 (税込)

USED

¥ 1,358,000 (税込)

USED

¥ 398,000 (税込)

USED

¥ 1,858,000 (税込)

USED

¥ 2,498,000 (税込)

USED

¥ 888,000 (税込)

USED

¥ 9,280,000 (税込)

USED

¥ 1,168,000 (税込)

USED

¥ 598,000 (税込)

ROLEXの買取実績

ROLEX について

ロレックス (ROLEX) はハンス・ウィルスドルフとアフレット・デイビスが1905年にロンドンで設立したウィルスドルフ&デイビス社から誕生したブランドです。ハンス・ウイルスドルフは、自社の時計に短く、どの言語でも発音しやすく、かつ記憶に残り、時計のムーブメントとダイアルに刻印した時に美しくみえる名前を付けたいと考えました。ROLEXという名前は世界各国に広く知れ渡り、今では社名にまで用いられています。

ロレックスは多くの実用的で当時では先進的な特許をいくつも取得していました。とりわけ、オイスターケースに関するものとパーペチュアルと呼ばれる自動巻き機構に関するものは、当時どの会社もなし得ない非常に画期的な発明でした。この発明は今の自動巻腕時計の基本的構造となっています。

ロレックスの代名詞ともなり、完全防水ケースとして名高い "オイスター" は実はロレックス社のオリジナルの技術ではなく、オイスター社が開発し1925年には特許まで取得していた技術でした。紆余曲折を経て、その後、ロレックス社の自社技術となっています。金属の塊をくり抜き、削り出して作られたオイスターケースと、完全防水を可能にしたツインロックのねじ込み式リューズはその後のロレックスの名声を約束したといっても良いほどの技術革新でした。

1926年、ロレックス社は完全防水の腕時計ケース "オイスター" の特許をスイスに、同時期にスクリューダウン式のリューズの特許をイギリスに申請しています。ケースの機密性をある程度の水準まで保つことは、当時の技術でも可能でした。しかしながら、腕時計の必須パーツであるリューズ部分からの浸水を防ぐことはかなりの難問でした。ロレックス社が採用したねじ込み式のツインロックリューズはリューズを直接ケースにねじ込むことによって高い防水性を獲得し、オイスターケースとは切っても切り離せない重要なパーツとなりました。

1933年に特許を取得しているパーペチュアル機構もまた、ロレックスの根幹となり、現在の自動巻き時計の原型ともなった技術です。パーペチュアルとは本来 "永久の" といったような意味を持つ言葉ですが、ロレックスにおいては「自動巻き」を表しています。このパーペチュアル機構が、オイスターの防水性能をより完璧に近づける役割も果たしたのです。

リューズでゼンマイを巻き上げる手巻きの腕時計は頻繁にリューズを操作するので、ねじ込み式リューズといえども磨耗から浸水の可能性は避けられません。それでも確実にリューズをねじ込めば防水性を確保できますが、人はそれを忘れることがあるのです。その結果、リューズでゼンマイを巻き上げなくても動く時計を開発すれば良いのではないかという開発思想が生まれました。

ROLEXを
高く買い取ります

ブランド時計買取なら高額買取のBIGMOON京都へ。
ロレックスやオメガ、パテック フィリップなど海外のハイブランドのほか、 セイコーやシチズンにカシオなど国内ブランドなどさまざまなブランドの 幅広いアイテムを高額買取しております。ご来店が難しいお客様でも、宅配や出張による買取をご利用いただけます。
知識豊富な専門のバイヤーが日本国内の相場だけでなく 海外での需要も鑑みて価格を算出いたしますので買取価格には自信があります。 ロレックス、オメガ、パネライ、タグ・ホイヤーなど、 ブランド時計を高く売るならBIGMOON京都にお任せください。

初めての方へ

お客様の大切なアイテムを1点1点、
丁寧に査定させていただきます。

ロレックス、オメガ、パネライなどのブランド時計の買取に自信あり。
使っていないものや、ご不要になった時計のお買取りはもちろん、買い替えの際の下取りもお任せ下さい。
幅広い時計の買取と販売のBIGMOON京都が安心・信頼をお約束します。

ROLEX時計買取FAQ

買取価格はどうやって決まるのでしょうか?
買取価格は、商品自体の人気と相場、お品物の状態、そして季節や為替相場など、さまざま要素が絡み合っておりますので一概に計算式のようなものはございません。基本的には中古市場での人気が買取価格に大きく関わってきています。
時計の状態(傷や汚れ、故障の有無など)は買取価格にどのくらい影響するのでしょう?
時計が故障している場合は、買取価格からおおよその修理費用を差し引いた金額を提示させていただいております。傷や汚れに関しては程度により変わってきますので一概には申し上げられません。まずは一度お持ち込みください。
付属品の有無によって買取価格は変わりますか?
ブランドにもよりますが、付属品の有無により数千円から数万円ほど買取価格が変わる場合がございます。ギャランティ(保証書)や時計のベルトのコマに箱など、お持ちでしたら是非ご一緒にお持ちください。
壊れた時計やすごく古い時計も買い取っていただけますか?
壊れている場合は、その時計のブランドや故障箇所や程度にもよりますが、買取できる場合もございます。また古い時計はアンティーク時計としての価値があるものもございます。トーカイではアンティーク時計に精通しているバイヤーも在籍しておりますのでぜひ一度無料査定をお試しください。

取扱ブランド一覧

  • IWC
  • TAGheuer