京都四条烏丸のブランド時計専門店
ビッグムーン京都

お問い合わせ

TEL
0120-00-3940

ブログ

blog

HOME > お知らせ > ブログ > Vol.43 Ref.126610

Vol.43 Ref.126610

ビッグムーン京都の坪井です。

昨日もご来店いただきましたお客様、ありがとうございました⌚

 

今回ピックアップしましたのはロレックスの人気モデルサブマリーナーより

Ref.126610LNです。2020年の発表以来高い人気で相場も高騰が続いています。

 

それまでのRef.116610LNとよく似ているので店頭でも「どこが違うの?」という

質問をよく頂戴します。

ということで、今回は新型サブマリーナーのRef.126610についてお伝えしたいと思います。

 

まず、見た目ですが、ケース幅が前モデルより「1mmサイズアップ、41mm経のケース」

となっていることが最大の特徴です。

そして「ラグ幅がシャープ」になり、「ブレスのコマの幅が1mm広く」なりました。

 

前モデルとの外観上の大きな違いは以上の三点です。

 

細かい点では、インデックスのフチが若干太くなっている、

文字盤上6時位置、「SWISS  MADE」の間に王冠マークが入っていること、

 

リューズガードは前モデルよりもより弧を描く形状となっています。

高級感が感じられますね。

 

Ref.116610より搭載されたセラクロムベゼル、堅牢性の強調されたデザインにより

高級感が増したサブマリーナー。

Ref.126610ではそこに、より美しさを引き立たせるようなデザインの変更が加えられています。

 

中の機械部分には、Ref.126610より新世代ムーブメントと呼ばれるCal.3235が搭載されています。

約70時間のロングパワーリザーブを備えていることが特に話題になりました。

土日に時計を外してもまだ動いている…。ここはこだわる方も多いと思います。

その他、ロレックスが独自開発した高い耐磁性能をもつブルーパラクロムヘアスプリング、

同じくロレックスが独自開発した時計の心臓部とも言われるテンプを衝撃から守る耐震装置、

パラフレックスショックアブソーバーを搭載。従来の耐震装置よりも飛躍的に耐衝撃性が向上しました。

 

こちらのRef.126610は現在流通量もそれほど多くないため相場が高騰しています。

今後の動向も非常に気になるモデルですね!

それではまた明日☺

 

以下、半期決算セールの告知となります。

 

9月3日より、半期決算セールを開催しております!

対象ブランドはロレックス、チューダーの人気ブランドとなります。

※一部セール対象外のモデルがございます。ご了承ください。

期間は9月29日までとなっております。

ホームページの方でも販売中の商品を掲載しておりますので

こちらもご覧ください。

 

 

ビッグムーン京都では、ロレックス、チューダー、オメガ、パネライ、

ブライトリング、GS、タグ・ホイヤーなど多数のブランド時計を販売しております。

また、お買取りも行っておりますのでお気軽にご来店ください。

スタッフ一同みなさまのご来店をお待ちしております。