京都四条烏丸のブランド時計専門店
ビッグムーン京都

お問い合わせ

TEL
0120-00-3940

ブログ

blog

HOME > お知らせ > ブログ > Vol.25 お客様との出会いは大事にしたいですね

Vol.25 お客様との出会いは大事にしたいですね

ビッグムーン京都の坪井です。

今年のお盆は帰省せず自宅で過ごすことになりそうです。

まだ何の予定も立てておりませんが…。

月の後半に娘のバレエの発表会が控えているので我が家はちょっとバタバタしています。

 

今日もご来店いただいたお客様、ありがとうございました!

さて、オープンから一か月が経ち、お買取りで時計をお持ちいただくお客様も増えてまいりました。

販売業務で対応させていただくお客様同様にお買取りでお持ちいただいたお客様から学ぶこと、

これが多いのです。

 

本日、あるブランドより世界でも数十本しか生産されていない時計を

お売りいただいたお客様がいらっしゃいました。

非常に時計がお好きだということが伺えたので、

「機械式時計が好きになったきっかけはどういったものだったんですか?」と聞きました。

私はどの時計ブランドの名前が出るのか興味津々だったのですがその答えは…。

 

子ども時代に手にしたキャラクターものの腕時計 でした。

その後中学生時代に使ったデジタル時計のことなどを楽しそうに語ってくれるわけです。

つい先ほどまでサブマリーナーの話しをされていたお客様。

現在の時計に対する想いの原点ここにあり、が伝わり私思わず胸が熱くなりました。

 

お客様といろいろなお話しをさせていただき、一時間半ほどでしょうか。

2本の時計をお売りいただきました。

 

査定の際、私自身心掛けていることがありそれはお持ちの商品を初めて触らせていただく時です。

以前、骨董や古美術の世界に4年ほど携わっていた時に外箱から大切に扱うことを学びました。

ですので、時計本体はもちろんですが外箱、内箱、中身の付属品を拝見するときは慎重になります。

 

後に聞きますと、私の様子…。今回お客様は最初からその部分しっかり見ていたようです。

「大切に見てくれてるな、と思った。売るのならそういう人にお願いしたい。」

実際に言われると少し恥ずかしいのですが嬉しかったですね。

 

で、私思ったのですがこういう部分見て下さるお客様のお持ちいただいた時計は…。

綺麗に付属品が揃っているんですよね☺

今までどのように使われていたのかも伝わってくるわけです。

 

結果、今回対応させていただきました一件がきっかけで次回からはこちらに来ますと言っていただけました。

お買取りの際に大事なのはもちろん価格です。

その価格にどのようなプラスアルファの価値をお付けすることができるのか、

今後もこの部分は引き続き大事にしたいところです。

 

それではまた明日☺

 

 

只今、サマーセール開催中!

期間は8月22日(日)までです!

 

ビッグムーン京都では、ロレックス、チューダー、オメガ、パネライ、

ブライトリング、GS、タグ・ホイヤーなど多数のブランド時計を販売しております。

また、お買取りも行っておりますのでお気軽にご来店ください。

スタッフ一同みなさまのご来店をお待ちしております!